「オーバーハンドで投げる動作」 パフォーマンスアップテーピング キネシオロジーテープの貼り方by 部位別 / スポーツ別/シーン別で使える キネシオロジーテープ貼り方講座   5 years ago

9,638 views

38   0

映像内で使用しているテープについて
https://www.towatech.net/products/show/35549?youtube&kine_detail=34&kine_cate=31
商品名:カラーキネシオロジーテープ KINESYS
価格:¥1,800 +税 (同色 6巻入り)
幅:5cm 長さ:5m

■商品の特徴
・様々なスポーツシーンに対応できる16色展開
・スポーツシーンに合わせて粘着力強化
・光沢感のある化学繊維を採用

■指導・出演
尾﨑誠
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・日本体育協会公認アスレティックトレーナー 。
アスリートの機能アップを目的としたテーピングのセミナーは過去42回開催。受講生はのべ500人を超える。(2014年5月現在)
トレーナー歴:正智深谷高校ラグビー部 アスレティックトレーナー。立正大学硬式野球部トレーナー。その他、オリンピック選手、プロからJrアスリートをサポートしている。


今回は、「オーバーハンドで投げる動作」に対するパフォーマンスアップテーピングをご紹介します。

パフォーマンスアップが期待できる競技:野球
サポートする筋肉:肩の周りの筋肉
使用テープ本数:2本


テープを貼った後は、テープの表面をよくこすって粘着面を肌になじませてください。

テープを貼る前にローションやクリームを塗っている場合、汗をかいて肌が濡れている場合は、よくふき取ってから貼ってください。

また、競技後は筋肉にくせがつくのを防ぐため、すぐにテープをはがしてください。肌かぶれ防止になります。

Comments

Related Videos